ピクセラ PIX-BR310W を買ってみました

PIX-DT181-PU0からPIX-BR310Wへ買い替えました。
PIX-BR310W
ピクセラ テレビチューナー PIX-BR310W

今までピクセラのPIX-DT181-PU0を使用していたのですが、時々予約録画に失敗することがあったのと、もうディスコンな製品なので今後のOS Xには対応してくれないだろうな…的なことからPIX-BR310Wに買い換えることにしました。

PIX-BR310Wの箱
こんな箱に入っています。

ちょうどMacBook ProをSSDに換装して、500GBの2.5inchHDDが余っていたので、それを使うことにします。

2.5inchHDDケース
GROOVY 2.5"HDD SATA接続2.5"HDD専用/シルバー

とりあえず安いHDDケースを購入。

対応HDDではないので使えるのか不安でしたが、何の問題もなく普通に使えました。このHDDケース安いですがシンプル&コンパクトでなかなか良いです。

早速、セットアップして受信してみると、あれMXチャンネルとかブロックノイズが入って見られない・・・
受信レベルを表示させてみるとどのチャンネルも50位です。

受信レベル
レベル低っ。

うちの建物のアンテナ線にはCATVが繋がっていて地デジはパススルーで受信していて電波状態はいいはず。もちろんテレビ、レコーダなどどの機器も問題ありません。

いろいろ試してみたところ、アンテナ端子に繋げたF型接栓のネジをギリギリまで緩めると、なんと受信レベルが上がりました。ハテ…???

で、ピクセラのサポートに問い合わせたところ電波が強すぎる強電界の状態ではないかということで、検証用のアッテネータ(減衰器)を送ってくれました。このアッテネータを付けると確かに受信レベルは上がるのですが、減衰量が3dBで効果がイマイチです。再度サポートに問い合わせると、もう少し減衰量が大きい物を買って下さいとのこと。それなら最初からもうちょっと減衰値の大きいのを送ってくれればいいのに… (´・ω・`)

アッテネータ
サン電子 15dB 全帯域 アッテネータ FAS-15J

仕方なく減衰量が15dBのアッテネータをアマゾンで購入。

届いたので早速付けてみると受信レベルが90程度になり、ちゃんと映らなかったMXとか放送大学とかも綺麗に映るようになりました。
ちなみに受信レベルは単に電波の強さを表示しているのではなく、放送波とノイズの比(S/N比?)を表示しているそうです。

ということで、送信所の近くやCATVパススルーなど受信状況が良いにも関わらず受信レベルが低い場合はアッテネータを入れてみて下さい。
この場合間違ってもブースターは入れないように・・・

Mac向けテレビ視聴アプリ StationTV®とかについてはまた次回にでも・・・










他の記事を見てみる »

Comments

コメントまだはありません。

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。